家計簿アプリ『レシーピ!』にポイントの管理機能を追加

資産管理アプリ「Moneytree」との連携で各種ポイントサービスの残高や使用履歴の管理が可能に

大日本印刷株式会社(以下:DNP)は、DNPレシート読み取り家計簿アプリ「レシーピ!®」に、マネーツリー株式会社の資産管理アプリ「Moneytree(マネーツリー)」を連動させて、各種ポイントサービスのポイント残高や使用履歴、有効期限が確認できる機能を追加しました。この機能は、Android版は3月2日から、iOS版は3月中旬から提供を開始します。

【新機能について】

ポイント市場は現在、年間発行額が1兆円を超える規模となり、家電流通チェーンやコンビニエンスストア、スーパーマーケット、ネット通販のほか、航空会社のマイレージサービスも含めて、ポイントを貯め、現金のように使用する生活者が増えています。このポイント市場の拡大に対応して、今回レシーピ!に、Moneytreeとの連動によるポイント管理機能を追加します。

生活者は、Moneytreeにポイントカード番号やIDを登録しておけば、レシーピ!上で各種ポイントサービスのポイント残高や蓄積・利用履歴などがまとめて閲覧できるようになります。また、期限切れが近いポイントが通知されるので、ポイントの使い忘れも防止できます。

新機能を活用することで、ポイント期限の通知によって店舗やウェブサイトへの送客を促せるほか、現金を中心とした家計支出に加えてポイント利用状況を比較・分析することで、生活者の購買行動の実態をより深く把握することができます。

※Moneytreeで管理できるポイント(2015年3月現在) : ANAマイレージクラブ/JALマイレージバンク/Tポイント/Ponta/楽天スーパーポイント/WAONポイント/nanacoポイント/マツキヨポイント/ビックポイント/ゴールドポイント/ヤマダポイント/Amazonポイント/オンワードメンバーズポイント/CROSSCOLLECTIONポイント/WORLD Premium Clubポイント/ハンズクラブポイント/au WALLETポイント/auポイント/MOSポイント/BAYCREW’Sポイント/ビューサンクスポイント/メンバーシップリワード/永久不滅ポイント/ワールドプレゼント/エポスポイント 他

●「レシーピ!」の概要 http://receipi.jp

DNPが2013年7月にサービス開始したレシーピ!は、スマートフォン向けの無料の家計簿アプリで、レシートを撮影するだけの簡単な操作で家計簿が作成でき、わかりやすいグラフなどで家計管理ができます。また、購入した食材を無駄なく使い切る献立の情報提供、癒し系キャラクターとのゆるいコミュニケーションなど、楽しく続けられる工夫があり、20?30代の女性を中心に人気を集めています。ダウンロード数は150万を突破し(2015年2月現在)、「GooglePlay 2014年ベストアプリ」に選出されました。

●「Moneytree」の概要  https://moneytree.jp

Moneytreeは、銀行口座、クレジットカード、電子マネー、ポイントを一元管理できる資産管理アプリです。カード情報等を登録するだけで、自動的に残高や利用額が更新され、収支状況などが把握できます。Moneytreeアプリは、「AppStore Best of 2013」と「App Store Best of 2014」を連続受賞しています。

【今後の展開】

DNPは、Moneytreeとの連動による機能の充実によって、レシーピ!をより多くの生活者に利用されるサービスに成長させていきます。また、生活者の購買行動をより深く把握することで、企業に提供する付加価値を高めていくほか、今後もさまざまなサービスとの連携を図っていきます。

なお、3月3日(火)~6日(金)に東京ビッグサイトで開催される「リテールテックJAPAN2015」のDNPブースで本サービスを紹介します。

 
大日本印刷株式会社  本社:東京  社長:北島義俊  資本金:1,144億円
マネーツリー株式会社    本社:東京  社長:ポール チャップマン  資本金:1億8800万円
 
※ レシーピ!は、大日本印刷株式会社の登録商標です。
※ Moneytreeは、マネーツリー株式会社の登録商標です。
※ その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
 
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。