◆◇◆DNPからのお知らせ◆◇◆ 「DNPデジタル新聞販売サービス デジタル新聞ダイレクト by honto」 専門・業界新聞のコンビニプリントサービスを開始

A3縮小版を全国のコンビニで気軽に1ページから購入可能

【専門・業界新聞がコンビニで手軽にプリント可能に!】

大日本印刷株式会社の「DNPデジタル新聞販売サービス デジタル新聞ダイレクトby honto」で取り扱う専門・業界新聞が、5月11日~6月30日の期間限定で、コンビニにあるシャープ製マルチコピー機からプリント版として購入できます。

* 全国の「サークルK」「サンクス」「ファミリーマート」「ローソン」の約27,000店舗で利用できます。 (50音順、一部サービスを利用できない店舗があります。)

「デジタル新聞ダイレクト by honto」は、通常は年間契約が必要な専門・業界新聞において、月極め購読、最新号やバックナンバーの1号単位での購入などが可能で、パソコンやiPad、iPhoneで電子版を閲覧できるサービスです。今回、特定のページだけをプリントして、営業資料として商談先に持参したい、紙で保存したいなどの要望を受け、コンビニでのプリントサービスを期間限定で実施します。このサービスは、「デジタル新聞ダイレクトby honto」への会員登録は不要で、24時間いつでも、必要なページだけを気軽に手頃な価格で購入できます。

 1.    営業資料としての利用や保存に便利なA3縮小版!

自社のサービスや製品が掲載された記事や業界の最先端動向などを取引先に紹介したい、資料として紙で保存したい、重要な記事だけでも部署内で共有したいなどのビジネスユーザーの要望に応えます。今回のコンビニプリント版はA3縮小版のため、新聞紙サイズよりも資料として取り扱いやすく、社内保存やビジネスでの利用に便利です。 

2.    住宅・不動産/建設資材/冷凍食品/水産/メディア系の新聞を購入できます!

今回販売するのは、専門・業界新聞の取り扱い数最多の「デジタル新聞ダイレクトbyhonto」から厳選した7紙です。住宅・不動産系の大手紙である「週刊住宅コンビニ版(1ページ70円)」「住宅新報コンビニ版(1ページ50円)」「週刊ビル経営コンビニ版(1ページ50円)」、建設資材系の「商経管材新聞コンビニ版(1ページ90円)」、冷凍食品系の「冷食タイムスコンビニ版(1ページ250円)」、水産系の「水産タイムス コンビニ版(1ページ310円)」、メディア系の「文化通信コンビニ版(1ページ100円)」、すべて「デジタル新聞ダイレクトby honto」で人気の新聞です。

3.    操作は「らいぶろ」からコンテンツ番号を入力するだけ!

コンビニのマルチコピー機で、「プリントサービス」→「コンテンツプリント」→「らいぶろ注1」を順に選択し、ウェブサイト「デジタル新聞ダイレクトby honto」に掲載している各新聞コンビニ版のコンテンツ番号を入力すると購入できます。

注1 らいぶろ : コンビニに設置されたマルチコピー機で、さまざまなコンテンツを有料プリントする機能のひとつ。日本ユニシス株式会社が提供。らいぶろ は日本ユニシス株式会社の登録商標です。

 

 
(左)マルチコピー機から新聞をプリントした様子
(右)「らいぶろ」からコンテンツ番号を入力する画面

【今後について】

「デジタル新聞ダイレクト by honto」では、今回の期間限定販売を経て、今後の本格販売につなげていく予定です。

 
【「ハイブリッド書店サービス honto(ホント)」について】
生活者の多様化する読書スタイルに応え、「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するために、電子書籍と紙の本を購入できるネット通販のサイト(http://honto.jp/)とDNPグループの丸善・ジュンク堂書店・文教堂の書店の店頭販売を連携させたサービスを展開しています。hontoサイトの取扱商品点数は、2015年4月時点で、紙の本などのネット通販は100万点以上、電子書籍販売サービスでは国内最大規模の45万点の文芸書やコミック、ビジネス書を取り扱っています。hontoサイトとリアル書店で共通で利用できる会員向けポイントサービスの会員は270万人を超え、このサービスが利用できる書店も全国約150店に広がっています。
「デジタル新聞ダイレクト by honto」によってデジタル新聞販売市場を拡大し、hontoでのデジタル新聞販売を実現することで、honto会員の利便性向上を目指します。