◆◇◆DNPからのお知らせ◆◇◆ 非接触IC決済サービスJ/Speedy(TM)に対応したデュアルインターフェースカードを開発

株式会社ジャックスの「ジャックスカード J/Speedy(TM)」で採用

大日本印刷株式会社(DNP)は、国内のJCBパートナー向けに初めて、JCBの非接触IC決済サービス「J/SpeedyTM」に対応したデュアルインターフェースカードを開発・製品化し、株式会社ジャックスの「ジャックスカード J/SpeedyTM」で採用されました。

ジャックスカード J/SpeedyTMの募集開始は2016年3月9日です。

【J/SpeedyTM対応デュアルインターフェースカードについて】

ジャックスカード J/SpeedyTMは、接触IC決済と非接触*1IC決済の両方に対応したデュアルインターフェースカードです。国内および海外で、クレジットでのショッピングはもちろん、J/SpeedyTM加盟店では、店頭の端末にかざすだけでPIN(暗証番号)入力やサイン不要のスピーディなショッピングができます。

J/SpeedyTMは、台湾などのアジア諸国を中心に、今後グローバルでの利用拡大が見込まれているため、海外に渡航される方などにとって便利なカードです。

*1 ISO/IEC14443 Type A方式に準拠

【DNPのJ/SpeedyTMの取組みについて】

DNPは2014年10月から、スマートフォンにネットワーク経由で安全に機能を追加するサービス「DNPスマートビューロ」をJ/SpeedyTMに対応させています。今回、ジャックスカード J/SpeedyTMの発行を開始することで、スマートフォンとICカードの両方で、J/SpeedyTMへの対応が可能となりました。

【今後について】

DNPは、業界に先駆けてEMV仕様*2に準拠したデュアルインターフェースカードの開発を進めてきました。今回、J/SpeedyTM対応デュアルインターフェースカードの製品化により、JCB、Visa、MasterCardの3つの国際ブランドの非接触IC決済サービスに対応した製品をラインアップできたため、今後の更なるキャッシュレス社会の進展に貢献していきます。

*2 ICクレジットの国際的な標準規格