人気コミック作品のプレミアムブロマイドのプリント販売、紀伊國屋書店・丸善ジュンク堂書店で展開

大日本印刷株式会社(DNP)と株式会社紀伊國屋書店および、DNPグループの株式会社丸善ジュンク堂書店は、書店のコミック売り場で人気コミック作品のキャラクターやその一場面等の「プレミアムブロマイド」の販売を展開しています。本サービスは、コミック作品を発行する出版社との提携により、多数の人気コンテンツを取り揃えており、生活者自身が店頭で手軽にプリントができるDNPのコンテンツプリント機「コンテンツラッシュ」で提供します。

設置したコンテンツプリント機「コンテンツラッシュ」

【導入の背景】

近年、出版市場が縮小し書店への来店客が減少する中、書店では読者に来店していただくための手法が求められています。そこでDNPと紀伊國屋書店は、店頭のみで入手することができるプレミアムブロマイドを提供するための「コンテンツラッシュ」を、2018年1月4日から紀伊國屋書店の新宿本店をはじめ、札幌本店、グランフロント大阪店、福岡本店、前橋店で展開してきました。また、7月1日からジュンク堂書店三宮店、7月11日からジュンク堂書店池袋本店でプレミアムブロマイドの販売を開始し、全国で7店舗目となりました。

【プレミアムブロマイドの特長】

1.プリント機「コンテンツラッシュ」による高品質なブロマイドを提供

各書店のコミック売り場に設置されている「コンテンツラッシュ」は、デジタルカメラやスマートフォンで撮影した写真を素早く簡単に、綺麗にプリントできる昇華型熱転写方式を採用しています。店内の「コンテンツラッシュ」でお好みのコミック作品の絵柄や枚数を選択し、代金を投入すると、その場でカラープリントされたブロマイドを入手できます。価格(税込)は、L判(89ミリ×127ミリ)で1枚200円、2L判(127ミリ×178ミリ)で1枚400円です。

2.「DNP Imaging Mall(イメージングモール)」*1によるプレミアムなコンテンツの提供

プレミアムブロマイドのコンテンツは、DNPのクラウド型画像販売ソリューション「Imaging Mall」より「コンテンツラッシュ」に配信しています。「Imaging Mall」を活用することで、プリントできるコンテンツを読者のニーズに合わせて容易に追加・更新することができます。また、販売期間の設定も可能なため、プレミアム感のある多様なコンテンツを販売することができます。

ImagingMallのシステム概要

【導入店舗】

・ジュンク堂書店 三宮店 兵庫県神戸市中央区三宮町1-6-18

・ジュンク堂書店 池袋本店 東京都豊島区南池袋2-15-5

・紀伊國屋書店 新宿本店 東京都新宿区新宿3-17-7

・紀伊國屋書店 札幌本店 北海道札幌市中央区北5条西5-7

・紀伊國屋書店 グランフロント大阪店 大阪府大阪市北区大深町4-20 

・紀伊國屋書店 福岡本店 福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1

・紀伊國屋書店 前橋店 群馬県前橋市文京町2-1-1

【ブロマイドとして提供する作品一覧】

株式会社秋田書店:

「弱虫ペダル」、「吸血鬼すぐ死ぬ」、「あつまれ!ふしぎ研究部」、「デメキン」、「ケルン市警オド」、「エロイカより愛をこめて」、「カチCOMI」、「クジラの子らは砂上に歌う」、「刃牙道」、「バキ」、「魔入りました!入間くん」、「Rosen Blood~背徳の冥館~」、「声優パラダイスR 立花理香」、「声優パラダイスR 小野早稀」、「高野麻里佳1st写真集 まりん夏」、「人狼機ウィンヴルガ」

株式会社新書館:「テンカウント」、「星のとりで~箱館新戦記~」

株式会社新潮社:「悪魔を憐れむ歌」、「鹿楓堂よついろ日和」

株式会社大洋図書:「坂の上の魔法使いシリーズ」

株式会社フロンティアワークス:「レムナント&ペンデュラム―獣人オメガバース―」

計22作品、201点のコンテンツをプリントできます。*2

*1 イメージングモール(Imaging Mall):
イメージングモールは、コンテンツホルダーが保有コンテンツを活用したフォトビジネスを容易に展開できるよう、サービスに必要な機能をすべて実装した写真販売ソリューションです。アイドルやタレント、スポーツ選手、マンガやアニメのキャラクターなど、知名度があり商品価値の高いコンテンツ画像を活用できる「コンテンツフォト」やアーティストのライブ、プロスポーツの試合などを、リアルタイムに撮影し、その場で販売できる「ライブフォト」を提供します。
http://www.dnpphoto.jp/corp-customer/imagingmall/
*2  8月20日現在 上記の作品のプレミアムブロマイドとして提供予定。提供作品は定期的に入れ替わります。