人気アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の展示・物販イベントを開催

9月28日(金)~10月21日(日)「東京アニメセンター in DNPプラザ」(東京・市谷)にて

2018年9月28日

大日本印刷株式会社(DNP)は、「東京アニメセンター in DNPプラザ」(東京・市谷)の第12回企画展として、『「ゲゲゲの鬼太郎」ミュージアム』を9月28日(金)~10月21日(日)に開催します。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

【企画展『「ゲゲゲの鬼太郎」ミュージアム』の概要】

妖怪漫画の第一人者・水木しげる原作で、幅広い世代に人気の「ゲゲゲの鬼太郎」は、アニメ第1期の放送が始まった1968年から50年を迎えました。

今回の企画展では、現在放送中の第6期「ゲゲゲの鬼太郎」を中心としたアニメの場面写真や設定資料の展示、関連商品の販売などを「東京アニメセンター in DNPプラザ」にて実施します。

【展示の見どころ】

○アニメの場面写真や設定資料の展示、これまで放映されたアニメシリーズの紹介など、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の世界が楽しめる展示を行います。

○イベント会場内には「ゲゲゲの鬼太郎」の世界を体験できるフォトスポットを設置しています。

○本イベントでは、さまざまな関連商品を販売します。

会場

東京アニメセンター in DNPプラザ

東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル DNPプラザB1F

会期

9月28日(金)~10月21日(日)

開館時間

11:00~20:00  ※最終入場 19:30

休館日

毎週火曜日

入場料

無料


※展示内容や販売グッズの詳細は、順次「東京アニメセンターin DNPプラザ」のWebサイト(https://animecenter.jp)およびtwitter(https://twitter.com/anime_tokyo)にてお知らせします。