2年連続でスポーツ庁「スポーツエールカンパニー」に、3年連続で「東京都スポーツ推進企業」に認定

2018年12月26日

大日本印刷株式会社(DNP)は、グループの社員と家族の健康の確保と活力の醸成を推進するため、社員が参加する総合体育祭や駅伝大会、ウォーキングイベント等の実施、ならびに各種スポーツイベントへの協賛・支援等を行っています。
今回、これらの活動などが評価され、3年連続で東京都の「東京都スポーツ推進企業」に、2年連続でスポーツ庁による「スポーツエールカンパニー」に認定されました。

DNPグループ駅伝大会の様子

DNPグループ総合体育祭の様子

【DNPが実施している主なスポーツ活動】

〇DNPグループ総合体育祭(野球、ソフトボール、サッカー、フットサル、テニス、バレーボール、
駅伝の各競技と、部門対抗の運動会を実施し、2018年は約2,500名が参加)
〇DNPグループ駅伝大会(2018年は56チーム、280名が参加)
〇ウォーキングイベント(年間で4回実施し、約1,100名が参加)
〇ボッチャ大会(社内で練習会を開催し、企業対抗ボッチャ大会へ出場)
〇企業合同運動会(東京2020パートナー企業16社が参加した合同運動会「PARTNER SPORT DAY 2018」に共同主催者として参画)

【DNPが支援している主なスポーツ活動】

〇スポーツ施設「DIS市谷スポーツクラブ」の社員利用および地域住民への開放
〇東京2020競技体験プロジェクト「東京2020 Let's 55 〜レッツゴーゴー〜 with 青山スポーツフェス」に朝日新聞社と共催
〇「北海道マラソン2018」への特別協賛
〇日本財団パラリンピックサポートセンター主催「『GO Journal』(パラスポーツの興奮とパラアスリートたちの息づかいとそれを取り巻くカルチャーとの交錯点を伝えるフリーマガジン)」の印刷・協賛
〇東京都主催のパラリンピック競技体験イベント「NoLimitsSpecial2018東京丸の内」へのイベント協力
〇新宿区主催の東京2020大会777日前イベント「ベストめざして夢・チャレンジ!」へのイベント協力      

    

【「スポーツエールカンパニー認定制度」について】

運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、スポーツ庁が2017年から、社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業を認定する制度です。

【「東京都スポーツ推進企業」について】

東京都は2015年に「東京都スポーツ推進企業認定制度」を創設し、社員のスポーツ活動を推進する取り組みや、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として認定しています。