大日本印刷がTOKYO FMのラジオ番組内に新コーナーを開設
ラジオ×リアルイベントの連動による、新たな地域メディアの開発を開始

地域の“いいモノ・コト”を発信する新コーナー「Mono Good With DNP」を4月より放送

2019年4月25日

大日本印刷株式会社(DNP)は、TOKYO FMが、東京・銀座にある「TOKYO FM | Ginza Sony Park Studio」で公開生放送を行うラジオ番組「TOKYO SOUNDS GOOD」の新コーナー「Mono Good With DNP」を4月に開始しました。TOKYO FMは、当Studioを新たなカルチャー創出の場と捉えてさまざまな試みを行っており、今回の新コーナーで、DNPとともに、日本各地域の“いいモノ・コト”や、その取り組み&担い手を発掘し、銀座から発信していきます。また、Ginza Sony Parkを活用して、ラジオ番組と連動したイベントを開催し、リアルな店舗などと連動を図り、地域特産品の紹介や認知度向上を行うことで、地域ブランドの醸成を推進していきます。

 

公開生放送を行うTOKYO FM|Ginza Sony Park Studio

【「Mono Good With DNP」のコーナーコンセプト】

Ginza Sony Parkがある銀座という場所の価値を「こだわりの街、本物を知る街」と定義し、その価値を切り口として、銀座や日本各地の優れた“モノ・コトづくり”に焦点を当てて紹介する番組です。毎回、“モノ・コトづくり”に携わる仕掛け人やその担い手のインタビューを交え、その魅力を伝えていきます。銀座ならではの“こだわりを知る、本物を知る”視点で地域の取り組みを見ていくことで、銀座の価値を再構築するとともに、地域ブランドの醸成につなげていきます。

番組名 : 「TOKYO SOUNDS GOOD supported by Ginza Sony Park」

コーナー名 : 「Mono Good With DNP」

コーナー放送時間 : 毎週金曜日15:06頃~

番組WebサイトURL : https://www.tfm.co.jp/tsg/

番組ロゴ

【今後の展開】

DNPは今回の取り組みを通じて、サテライトスタジオ×ラジオ×リアルイベントの連動による新たな地域メディアの事業化を果たし、さまざまなイベント・観光誘客により、地域ブランドの醸成などさまざまな地域課題の解決を図っていきます。


※記載している会社名・製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
※トピックスに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。