2023年12月21日

「アール・ブリュット」をNFT付き高精彩複製画で提供開始

吹田市と連携 チャレンジド(障がい者)の自己実現と経済的自立を官民で支援

大日本印刷株式会社(DNP)は大阪府吹田市と協力し、特定非営利活動法人ネクスト*1に所属する、障がいのあるアーティスト等の作品“アール・ブリュット”*2の複製原画に、所有権を証明するNFT(Non-Fungible Token:非代替性トークン)を付与して2023年12月22日(金)に提供を開始します。今回、DNP高精彩複製画プリモアート®を用いて原画を忠実に再現し、DNPグループの株式会社モバイルブック・ジェーピー(MBJ)が運営するNFTマーケットプレイス「MasterDig(マスターディグ)」*3で取扱いを開始します。

また、この活動は、官民連携による「チャレンジド(障がい者)の自己実現と経済的自立を支援する取り組み」として、「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジに登録し、承認されました。

   

(左から「青の24」「ターコイズ」「阪急電車」「水面」)

【背景】

吹田市は、市内の「ヒト・モノ・コト」の魅力を発掘し、アートを通じて発信する取り組みを行っています*4。また、吹田市の障がい福祉サービス事業所であるネクストは、作品の展示や二次利用などで障がいのあるアーティストを支援し、多くの作品を生み出しています。ネクストの所属アーティストが生み出す、「愛・力強さ・楽しみ」等のさまざまな感情やエネルギーが溢れる作品群は、1970年の大阪万博で公開され、吹田市のシンボルでもある岡本太郎氏の「太陽の塔」が人々に与えたメッセージにつながるとして、プロモーション活動に継続的に協力しています。しかしながら、福祉に関わる支援者だけでは、そうした作品の魅力を十分に発信し、経済効果を持続的に生み出すことが難しい状況にあります。

こうした課題の解決に向けてDNPグループは今回、吹田市等の活動に共感し、参画することとしました。アーティストを支える活動を通して、障がいの有無に関わらず、誰もが自分の想いを体現できるインクルーシブな(包摂的な)社会の実現を目指して、官民連携で新たな価値の創出に挑戦します。

特長

  • プリモアートは、DNPが長年培った画像処理関連の技術・ノウハウと出力機の発色機能を最大限に活用した複製画です。アート作品の原画等を1億以上の画素の高精細カメラで撮影し、10色のインクと、職人のプロフェッショナルな色調等の調整技術によって、細かいタッチや色味を限りなくオリジナルに近く再現します。
  • ブロックチェーン技術を使ったNFT証明書により、取り扱う商品が唯一無二の作品であることを保証することで、作品の価値を高めます。
  • Ethereum(イーサリアム)の規格「ERC-721」「ERC-1155」等をベースとしたNFTを提供します。今回取り扱う商品は、株式会社ロイヤリティバンクが主催するオークションサイト「DaVinci(ダヴィンチ)」での二次流通も可能です。
  • 「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジへの登録が承認されたため、万博のテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」の実現に向けた共創活動として取り組んでいきます。

今後の展開

DNPグループは、多くの企業・団体・自治体等とともに、人々の多様なニーズに応えるとともに、社会課題の解決に取り組み、持続可能なより良い社会の実現を目指し続けていきます。そうした活動の中で、多様な人々による共生社会の実現に向けて、さまざまな芸術作品を代替不可能な唯一無二の作品として提供します。また、アール・ブリュットの普及・啓蒙を通じて、障がいの有無に関わらず、誰もが生きる価値を一層高め、いのちを輝かせることができる未来社会の実現を目指します。


*1 特定非営利活動法人ネクストについて → https://care-net.biz/27/nextwith/company.php

*2 アール・ブリュット:フランス語で「生の芸術」を意味し、正規の美術教育を受けていない人が、自由な発想や手法でつくり出すアートの総称。一般的には障がい者の芸術としても知られている。アーティストが心のままに表現した作品は、純粋なエネルギーとオリジナリティーにあふれています。

*3 MasterDig( https://masterdig.jp/ ):高品質なアート作品に1点ずつNFTを付与し、額装してお届けするECサイト。

*4 ネクスト・アート吹田プロジェクトについて → https://www.city.suita.osaka.jp/shisei/1018880/1028651/1029816.html


※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

※記載された内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


ニューストップへ

検索・絞り込み

発表時期
カテゴリ
製品・サービスの18カテゴリで絞り込む
IRの9カテゴリで絞り込む

検索