2024年1月12日

DNPはメタバース空間で、ブルボンの創立100周年のコミュニケーション施策を支援

「ブルボンメタバース」を次世代に届ける「未来への架け橋」に!

大日本印刷株式会社(DNP)は、株式会社ブルボンのインターネット上の仮想空間「ブルボンメタバース」*1の構築を支援しています。今回新たに、ブルボンが2024年11月20日に創立100周年を迎えることを契機とし、「ブルボンメタバース」上で、生活者・関連企業・社員によるイベントなどさまざまなコミュニケーション施策を実施します。「お菓子が持つ楽しさ」と、ブルボン本社がある「新潟県柏崎市の魅力」を一体化したこの仮想空間で、2024年1月から同社の魅力を次世代に届ける「未来への架け橋」となるコミュニティー構築を支援します。
*1 「ブルボンメタバース」WebサイトURL

【「ブルボンメタバース」で実施する同社創立100周年施策の特長】

  • 「ブルボンメタバース」で年間を通じて、「歴史を学ぶ」「今を感じる」「未来を思う」という三つの視点で、同社の過去・現在・未来とその世界観を生活者・関連企業・社員と共有するさまざまな取り組みを展開します。
  • 100年の歩みを紹介する「ミュージアム」の設置や、未来のお菓子を考える「職業体験」を予定しています。 
  • 100周年の感謝の気持ちを表すとともに、心と体の健康づくりを応援する多様な企画を通して、「ブルボンメタバース」の利用者が、同社のお菓子への興味・関心をより深めることを目指します。 

(左上)「未来への架け橋」を表すブルーラインを配した100周年ロゴ、(左下)今後の予定やフォトスポット等を提供する「宇宙空間」
(右上)仮想の本社ビル屋上にある未来に向かう「宇宙エレベーター」、(右下)未来のお菓子を考える「職業体験」 

(左上)100周年仕様にした「お菓子な森」、 (左下)「宇宙空間」のフォトスポット
(右上)100周年を題材にしたクイズスタンプラリー、 (右下)2024年春にオープン予定の「ミュージアム」

 【今後の展開】 

DNPは多様な技術・ノウハウ等を活かしてバーチャルとリアルの空間の良さを掛け合わせ、アクセスする時間・場所を問わずに人々が楽しめて体験価値を高める機会を提供する「XRコミュニケーション®事業」を展開しています。この事業の成果と連動させながら、引き続き「ブルボンメタバース」で、同社の世界観や歴史を表現していきます。
DNPは今後も、多様な業種の企業や団体等の周年などを契機とし、生活者との関係を強化するバーチャル空間の構築・運用を支援し、各種製品・サービスの認知拡大、ファンの獲得やコミュニティーの構築・活性化につなげていきます。また、生活者に向けた新たな情報発信や交流の場としてバーチャル空間の活用を支援し、企業・団体等のブランド価値の向上にも貢献していきます。 

■「ブルボンメタバース」の推奨動作環境 : パソコン、スマートフォンの両方で利用できます。
【パソコン】
・OS : Windows 10以降、Mac Catalina以降
・GPU : Intel Iris Plus Graphics 640相当以上、NVIDIA GeForce 1060相当以上
・ブラウザー : Chromeの最新版をご利用ください。
【スマートフォン】
・Android : OSはAndroid 9以降、ブラウザーはChromeの最新版をご利用ください。
・iOS : OSはiOS14以降、ブラウザーはSafariをご利用ください。 

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。 

※記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ニューストップへ

検索・絞り込み

発表時期
カテゴリ
製品・サービスの18カテゴリで絞り込む
IRの9カテゴリで絞り込む

検索