DNP Marketplace

DNP独自の広告取引経済圏(PMP)

大日本印刷のプライベートマーケットプレイス
「DNP Marketplace」は、DNPと取引実績がある大手出版社を中心に運営されるプレミアムな優良媒体へ優先的に広告在庫を配信できるサービスです。
広告主が認知させたい商品・サービスの広告をターゲットに応じて、メディアサイトの広告枠へ適切に配信し、そのサイトに集まる良質な潜在顧客を獲得します。

大日本印刷の歩み


「文学は書籍に頼て以て其の菓を結ぶべし」


私たちDNPは創業から143年、多くの雑誌や書籍の”印刷”を通じて、人々の想いを形にし、
文学や情報を生活者へ届けてきました。


出版社と長年積み重ねてきた関係を軸に、今回デジタル領域で、新たなビジネスに取り組みました。


潜在顧客を獲得するには、PV数とコンテンツの質が高いプレミアムな媒体に広告を配信し、リーチ数を増やし、広告主のブランド価値を高める必要があります。

しかし、リーチ数を増やせば増やすほど、自社の広告が意図しない広告枠に広告表示される可能性が高まり、ブランド毀損につながるケースもあります。

この課題に対して、私たちDNPは出版社が運営するメディアサイトを中心とした優良な媒体の広告枠を提供し、広告主と広告媒体が限定された特定の広告取引がおこなえる「DNP Marketplace」を提供しています。

「DNP Marketplace」ロゴ

DNP Marketplace とは

「DNP Marketplace」は、
生活者の興味・関心データをAIで分析し、高精度なターゲティングをおこない、広告を配信するプラットフォーム「DNP BookAD」と出版社系メディアサイトを中心とした優良な広告枠を提供する「DNP BookAD for Publishers」を組み合わせたDNP独自のPMP(Private Market Place)です。


プレミアムな媒体に広告配信することで、広告主のブランディングを支援します。

DNP Marketplaceの概要図

DNP Marketplace の特徴

●広告主の要望に沿った広告枠へ出稿が可能

自社の商品・サービスやブランドイメージと親和性があり、訴求効果の高い広告枠に配信したいという広告主側の要望が高まっています。

「DNP Marketplace」はDNPが持つ媒体から広告主の要望に沿った広告枠を確保し、配信することができます。メディアサイトに着地する顧客の獲得に貢献します。

●広告主のブランドイメージを保護 ~アドベリフィケーション対応~

一般的なインターネットを使った広告配信は広範囲に配信ができる反面、広告主の意図しないところに配信される可能性があります。自社の広告が悪質なWEBサイトに広告表示され、広告主のイメージ低下を招くという事例も近年増えています。

DNPはIntegral Ad Science Japan KK と協業し、アドベリフィケーション機能を標準搭載し、広告表示に関する検証をリアルタイムにおこなっています。

さらに、「DNP Marketplace」はDNPと長年取引実績がある出版社を中心としたメディアサイト(優良な媒体)の広告枠に配信いたします。

配信される広告を検証するだけでなく、DNPが管理する広告枠に広告主が出稿した広告を直接配信することができるため、意図しないところに広告表示されるリスクがより削減されます。

●良質な潜在顧客を獲得

自社の商品・サービスの認知・売上を伸ばしていくには、最適な生活者へ広告を配信し、新規ユーザー数を増やしていく必要があります。

「DNP Marketplace」は、DNPのグループ書店であるハイブリッド型総合書店hontoが保有する書誌データや行動データを、SMN株式会社 のビックデータと組み合わせて拡張し、潜在的な生活者の興味・関心に合致する広告を高精度でタイムリーに配信し、良質な潜在顧客の獲得に貢献します。

広告主と媒体社、共創の時代へ

DNPは「拡印刷」というコンセプトのもと、「印刷技術」と「情報技術」を核として、事業拡大を進めてきました。

 
印刷する対象を書籍からチラシ・パンフレットなどの商業印刷物、さらには紙以外のプラスティックフィルム、布、金属などへの印刷を可能にし、包装事業や建材事業を立ち上げました。

近年では、各業界で急速に進展しているデジタル化、ネットワーク化へ対応し、デジタルコンテンツの制作やシステム提供などに取り組んでいます。
「DNP Marketplace」もその一つです。


生活者のデータを活用したオーディエンスデータを核に、運用者一人一人が、顧客視点を忘れずにプレミアムな広告体験を提供していきます。


私たちDNPは、

これからも企業や生活者へ豊かな「体験価値」を提供するために、

広告主、出版社と共創し、

新しい生活者ニーズや価値観に適したサービスを生み出していきます。

現在も、

そして、これからも、

人と人をつないで、新たな価値を創造していきます。