フェアトレード認証のカフェトートバッグとブックカバーを発売

途上国の原材料や製品を適正な価格で取引することで、生産者の生活をサポートし、自立をめざす仕組みである「フェアトレード」。DNPでは、コーヒーの社内消費を中心に2006年から取り組んでいます。

2014年1月にはその活動の範囲を社内から社外にも広げるとともに、食品以外のラインナップとして、オリジナルキャラクターDNPenguinのフェアトレード認証コットンバッグを作成しました。

 ⇒DNPオリジナルキャラクターグッズとしてフェアトレード認証コットンバッグを作成・販売

そして今春、第2弾として同じくDNPenguinのカフェトートバッグとブックカバーを発売しました。東京・市谷にある「コミュニケーションプラザ ドットDNP」で購入できます。

これらのグッズは、インドの綿花農園や縫製工場等において、「適正価格の保証」「児童労働・強制労働の禁止」「環境に優しい農業」などの国際フェアトレード基準を満たした製造工程で作られた”人と環境に優しい製品“です。

DNPは、途上国の生産者の生活向上のため、今後もフェアトレード活動の一層の普及に貢献していきます。

※社員に向けても社内売店やイントラサイトを通じた販売を行い、自社の活動促進を図ります。
※フェアトレード認証グッズを販売する「コミュニケーションプラザ ドットDNP」内のhontoカフェでは、フェアトレード認証コーヒーと認証マカロンも提供しています。

⇒コミュニケーションプラザ ドットDNP WEBサイ