DNPオリジナルキャラクターグッズとしてフェアトレード認証コットンバッグを作成・販売

DNPでは、オリジナルキャラクターDNPenguinのグッズとして、フェアトレード※認証コットンバッグを作成し、1月11日より東京・市谷にある「コミュニケーションプラザ ドットDNP」で販売を開始しました。

「コミュニケーションプラザ ドットDNP」では、昨年よりマグカップやノートなどのDNPenguinグッズの販売を行っていますが、そのラインナップにDNPが継続的に取り組んでいるフェアトレード認証製品を採用することで、社員のみならず一般の方々にもフェアトレード製品に触れる機会の提供をめざしています。

このトートバッグは、フェアトレードに取り組む「一般社団法人わかちあいプロジェクト」の協力のもとで製造したものです。綿花の生産現場をはじめ、縫製の工場など製品にいたるまでの過程すべてで、「適正価格の保証」「児童労働・強制労働の禁止」「環境に優しい農業」などの国際フェアトレード基準を満たしています。

また、国際的なオーガニック・テキスタイル基準であるGOTSの認証を受けたオーガニックコットンでもあります。

DNPは、途上国の生産者の生活向上のため、今後もフェアトレード活動の一層の普及に寄与していきます。

    発展途上国の原料や製品を、適正な価格で継続的・安定的に取引することで、立場の弱い途上国の生産者や労働者の生活をサポートする仕組みです。コットンバッグを販売している「コミュニケーションプラザ ドットDNP」内のhontoカフェでは、フェアトレード認証コーヒーと認証マカロンも提供しています。