「東京グレートサンタラン2019」に協賛

病気と闘う子どもたちへ絵本などのクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント

大日本印刷株式会社(DNP)は、2019年12月22日(日)に東京・駒沢公園で開催される「Tokyo Great Santa Run(東京グレートサンタラン)2019」(主催:グレートサンタラン・オーガニゼーション)に冠スポンサーとして協賛します。 

2018年の「東京グレートサンタラン」でサンタクロースの扮装で走る参加者

「グレートサンタラン」は、国内外の子どもたちの支援を目的とするチャリティーイベントです。サンタクロースの姿で走ることで、楽しみながらチャリティーに参加できます。本イベントの収益金の一部は、国内で病気と闘う子どもたちへ絵本やオモチャなどをクリスマスプレゼントするほか、ケニアのマサイ族などの先住民族の村への給水所の設置や灌漑用水の整備など、予防医療のために安全な水を継続的に供給する事業に役立てられます。

本イベントは、大阪で「大阪グレートサンタラン」として2009年にスタートし、今年は11回目が12月8日(日)に開催されました。一方、「東京グレートサンタラン」は、2018年にスタートし、今年で2回目となります。今年は、5000人規模のサンタクロース姿の参加者が駒沢公園に集まる予定です。

DNPは「DNPグループ行動規範」で、持続可能な社会の構築に貢献していくことを掲げており、「より良い社会づくりのものさし」の一つとして、事業を中心とした企業活動のあらゆる側面で、国連が採択した「SDGs(持続可能な開発目標)」を活用しています。

特に「次世代育成」には、社会貢献活動の重点テーマの一つとして取り組んでおり、SDGsの観点においてもターゲット1の「貧困をなくそう」及びターゲット3の「全ての人に健康と福祉を」に貢献すると考え、今回、「東京グレートサンタラン」の冠スポンサーとして協賛するとともに、ボランティアやブース出展などを行います。

【「東京グレートサンタラン2019」におけるDNPの取組み】

DNPグループの社員が、ランナーや大会運営ボランティアとしてイベントに参加します。

また、イベント会場にDNPブースを出展し、「DNPマーケティングフォトブース sharingbox PRIME(シェアリングボックス プライム)」を活用し、参加者に記念写真を無料で撮影・プリントするサービスを提供します。撮影した記念写真を使った“モザイクアートのサンタクロース像”を制作し、これを後日、病院の子供たちのもとに届ける予定です。

さらに、イベント会場で参加者にふるまわれる温かいスープは、DNPが提供する、環境負荷を減らすことの出来る紙カップが使われます。DNPは子供たちの未来のために、環境に配慮したパッケージ作りを推進しています。

  

環境に配慮した紙カップでスープを提供(イメージ)

【東京グレートサンタラン2019の概要】

◆日時: 2019年12月22日(日)10:30~15:00 ※雨天決行・荒天中止

      ラン:                          9:30受付・10:30スタート

         ファンウォーク:            10:30受付・13:00スタート

      オープニングセレモニー: 12:20スタート

◆会場: 駒沢オリンピック公園(世田谷区駒沢公園:東京都目黒区東が丘二丁目・八雲五丁目)

◆主催  : グレートサンタラン・オーガニゼーション(一般社団法人OSAKAあかるクラブ内)

◆特別協力 : 認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

◆「東京グレートサンタラン2019」公式ホームページURL : https://santarun.jp/


東京グレートサンタランについてはこちらもご覧ください:Discover DNP「病と闘う子どもを笑顔に!『サンタラン』が紡ぐ、次世代育成支援の輪」 https://www.dnp.co.jp/media/detail/1193344_1563.html