変化し続ける社会に向けて
新規サービスを生み出し続ける

システム開発

マーケティングコミュニケーション

キャリアステップ
CAREER STEP

  • 2016年
    情報イノベーション事業部配属。
  • 2022年現在
    Web向けやスマートフォン向けのアプリケーション開発を通した新サービス創出など、アジャイル型の活動を推進。

高い柔軟性とスピードで生み出していく
新規サービス

マーケティングコミュニケーションの事業分野で、顧客企業や生活者の課題に寄り添った新規サービスを開発しています。私自身、どんなことにも興味を持つ性格のため、就職活動では、自分の専門に限らず「多種多様な仕事が経験できること」を大事にしながら、企業を探していました。そうした中でDNPに出会い、幅広い事業領域だけでなく、「さまざまな挑戦を後押ししてくれる環境」があることに魅力を感じ、入社を決めました。

私が関わるサービス開発では、「アジャイル型」という、必要最低限の機能をまず開発し、利用者のフィードバックを得ながら改善を繰り返し、機能拡張していくスタイルを採っています。最初に要件を完全に決め、それに沿って一方通行で進む開発方法と異なり、利用者に寄り添ったサービス開発を行いやすいことが「アジャイル型」のメリットです。市場の不確実性が高まる中、柔軟性とスピードを大切にするこの方法の重要性が高まっているため、DNP社内に、「アジャイル型開発」を浸透させることも私のミッションです。

世界中の生活者に向けたサービスを
DNPから

入社以来、多くの新規事業・サービスの開発に携わってきました。クリエイターとの共創を進める「FUN'S PROJECT Market」、街中で困っている人と助けたい人をつなぐ「DNPソーシャルアクションサービスMay ii(メイアイ)」、「DNP引越し手続き一括連携サービス」、「DNP店舗内CX解析サービス」、挑戦し続けるアスリートサポーターをつなぐ「チアスタ!」など、開発した機能もテーマも多種多様です。6年間で、これほど多くの新規サービス開発に携われたことに自分でも驚いています。

特に「May ii」が、「2020年度グッドデザイン賞」受賞という評価をいただいた時は、とても嬉しかったです。自分たちがつくり上げたものが、家族や友人をはじめ、多くの人の生活をより良いものに変えていけるというのは、開発者冥利に尽きます。

私には、DNPの中に、新規事業・新規サービスの数だけスタートアップ企業があるようなイメージがあります。一つの企業でありながら、さまざまなテーマの事業・サービスを開発する経験ができる、チームが一体となって新しいことを次々と生み出す体制や環境があるというのは、DNPならではの面白さだと思います。そして「既存の保有技術を起点に何ができるか」だけでなく、まず「生活者のために必要な価値は何か」を考えるDNPだからこそ、新しいものを生み出し、「技術によって社会や生活を変える」ことができると思っています。

私自身、「気づいたら6年目」というスピード感と充実感を持って仕事をしてきました。就職活動時に選んだ“DNPという環境”は間違っていなかったと思っています。DNPから世界中の生活者に向けたサービスを生み出せるように、今後も夢中になって仕事をしていきます。

#MY LIFE

  • #料理

    友人と一緒に手料理パーティをするのが好きです。この時は、ガーリックシュリンプが最高に美味でした。

  • #KPOP大好き

    TWICEの番組観覧のライブに当選して、手の届く距離で見れたのは人生最高の想い出です。

  • #リアル脱出ゲーム

    プライベートでもよくいきますが、会社の同僚ともリアル脱出ゲームに何度か参戦してます。

※掲載内容は全て取材当時のものです。

その他の技術系社員
OTHER PEOPLE

DNPでのキャリアデザイン
CAREER

採用情報
RECRUIT