‟カスタマーエクスペリエンス”の向上を実現するデータ活用プラットフォームサービス

DNP マーケティングクラウド

企業が持つさまざまなデータをデータ利用者自らが統合管理し、活用するためのプラットフォームです。「ためる」「強化する」「活用する」の3つのキーワードで構成され、それぞれにDNPオリジナルサービスを核とした新たなサービスを提供し貴社をサポートいたします。

サービス概要

顧客に関連するさまざまなデータを高度な情報セキュリティ環境で安全に蓄積し、企業のマーケティング担当者自身がマーケティングに有効な情報として統合管理して活用できるものです。

さまざまなMAツールと連携が可能で、当プラットフォームを介してパーソナルなDMや動画などを配信できる機能も備えています。


特長

●素早く活用で業務革新、効率化

データレイクの考え方で、従来型の構造化されたデータベースを構築することなく非構造化データとして保管し、必要な時に必要な形で必要な人が、素早くデータ活用できる

●大量データも手軽に活用

巨大かつ多様なデータを、データ利用者自らがトライアンドエラーを繰り返しながら結合・整備・整形できる

●DMなどのリアルツールを組み合わせたアウトプット施策の実現

DNPならではのパーソナライズドDMやパーソナライズド動画といった多彩なアウトプットツールを提供。


機能・サービス

1.さまざまなデータを蓄積できる「データレイク機能」

企業が収集したデータを、クラウド環境に蓄積。データベース用に構造化されたデータだけでなく、センサーのログやGPS、ソーシャルメディア、画像・映像、音声など構造化されていないデータも蓄積するデータレイク方式でサービスを提供します。

これにより、データ収集の段階で、実際のマーケティングに必要なデータか否かを判断する必要がありません。


2.大量のデータをマーケティングに必要な情報として整理・加工する「データプレパレーション機能」

・DNPデータプレパレーションサービス

企業内に存在するデータをデータ利用者自らが活用できる形に加工・変換できます。スプレッドシート形式の使いやすいUIとAI/機械学習等の技術による作業支援により、システム部門やデータサイエンティストに頼らずとも大量データを容易に扱うことができます。

当サービスは「Paxata」を採用しています。


3.シナリオ型マーケティングオートメーション

メール配信やDM配信に必要な顧客セグメント(どの顧客に送付するか)を決め、各アウトプットツールに連携する役割を担います。


4.パーソナルに対応したメール・動画・DMなどのアウトプットの実行

従来のメール配信機能はもちろん、DNPが開発した各サービスと連携し、パーソナライズ化されたコミュニケーションを実現します。

・パーソナライズドDM (DNP Personalized Offer)

動的なダイレクトメール生成サービスです。マーケティングオートメーションツールと連携し、配送先情報と動的なDMテンプレートを管理することができ、OnetoOneのDMを実現します。メールなどのデジタルな手段との組み合わせで、より効率的な生活者への情報伝達が可能になります。

・DNPパーソナライズド動画

動画をOnetoOneに生成するツールです。生活者のパーソナルデータを活用し、個々のステータスに合ったテキストやグラフのオーバーレイ表示、シナリオ分岐や動画内フォーム選択や入力などのインタラクティブ機能を利用して、最適な相手に最適な情報を伝えます。


 ※DNPマーケティングクラウドに含まれる各サービスは順次リリースいたします。  予定は変更される場合がございます。
・2019年4月予定 データレイクサービス(β版)及び、DNPデータプレパレーションサービス
・2019年5月予定 DNP Personalized Offer(DPO) 
・2019年9月予定  データレイクサービス及び、シナリオ型マーケティングオートメーション


用途

業界を問わず、データ活用やアウトプット施策に課題がある企業に広くご活用いただけます。

・食品/日用品業界の売上分析のデータ加工に

・流通企業のクーポン等の販促施策効率化に

・メール配信のみのアウトプット施策に限界を感じている通販企業の販促施策強化に


価格

初期費用 800万円~、月額利用料 80万円~


※上記はデータレイク、データプリパレーションを最小の構成でご利用いただく場合の価格です。
※使用するデータ量やサービスの選択により価格は異なります。詳しくはお問い合わせくださいませ。