デジタルチラシサービス

LINEチラシ メディアフォーマット

「LINEチラシ メディアフォーマット」はLINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ LINE内に2019年10月以降追加される予定のデジタルチラシサービスです。

大日本印刷株式会社(以下:DNP)は、LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ LINE内に2019年10月以降追加される予定のデジタルチラシサービス「LINEチラシ メディアフォーマット」の掲載枠について、サービス開始に先立ち、流通・小売企業への先行販売を開始します。

「LINEチラシ メディアフォーマット」とは

LINEチラシ メディアフォーマット

「LINEチラシ メディアフォーマット」は、ユーザーがLINEアプリ上で近隣店舗のセール価格などの情報をパーソナライズされた状態で確認できるサービスです。スーパーや家電量販店など、幅広い店舗の商品情報の掲載を予定しています。流通・小売等の企業各社は、LINEアプリ上でセールやキャンペーンなどの情報を生活者にダイレクトに訴求できるようになります。
※デザインは検討段階のもので実際とは異なる可能性がございます。

「LINEチラシ メディアフォーマット」の特長

1. 8,100万人が利用するLINE上に導線
MAU8,100万人がサービス提供*の対象に。LINEウォレット面に定常的なチラシ情報の配信ができ、幅広い年齢層へのリーチが可能です。
*2019年6月時点

2. パーソナライズを実現
個人に最適化された、商品単位の出し分け配信を実現。ユーザーはショップと商品のお気に入り登録ができ、閲覧・お気に入り登録データに基づいたレコメンドが可能です。

3. 来店計測オプション ※2020年以降
オプションにより、LINE Beaconによる来店計測を提供予定。折込チラシでは難しかった効果検証が可能。

DNPによる「LINEチラシ メディアフォーマット」掲載枠の販売について

DNPは、2019年10月以降に予定されている「LINEチラシ メディアフォーマット」において、LINE株式会社の初の販売パートナーとして、本サービスの商品情報、チラシ情報の掲載を流通・小売をはじめとする企業各社に先行販売します。また、長年培ってきたチラシ制作や、高度なセキュリティ機能を持った情報プラットフォームの技術・ノウハウを活かして、当デジタルチラシサービス向けの入稿システムを企業各社に提供します。

今後の展開について

DNPは、流通・小売企業への「LINEチラシ メディアフォーマット」の商品情報、チラシ情報の掲載支援を通じて、集客や集客から購買に至るプロセスをデジタル化して計測することにより、ROI(投資に対する利益:Return On Investment)の最適化を支援し、「LINEチラシ メディアフォーマット」サービスの充実に寄与します。また、LINE株式会社はサービス提供開始後もさらなる機能拡張を予定しており、DNPと共に流通・小売企業各社のマーケティング課題の解決を支援していきます。


※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。