カタログからビジネスを変革する カタログDX支援

カタログのデジタル化こそ、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進の要です。

DNPはモノづくりで培ってきたノウハウをもとに、カタログ制作工程の効率化をはじめ、製品情報の収集・管理、情報資産のデジタル活用など、お客さまのさまざまな課題の解決に取り組み、CX(カスタマーエクスペリエンス)をともに創造します。

関連セミナーのお知らせ

カタログ等の媒体制作に付随する「校正業務」「価格自動改定」「制作自動化」等のプロセス変革をテーマに、DNPの「AI審査・校正」技術の事例を交えてお話しします。

カタログDX支援コンセプト動画(2分29秒)

3つの課題を3つの視点で変革します。

 ””

制作工数・労働時間・制作コストの削減及び情報品質精度の向上が必要です。カタログ制作やコンテンツ制作のつくるプロセスの変革により、コア業務の見直しを図ります。

 ””

多メディアに活用できるデータ基盤の構築、素材の整理、UI設計など体系化された管理が肝要です。散在する商品情報と素材を一元管理へ導く、持ち方の変革をご紹介します。

 ””

商品情報収集の利便性向上や営業支援・顧客接点の強化が必要です。最適な接点とタイミングによる、情報を伝えるプロセスの変革により、コミュニケーションを最適化します。

業務課題の発見

 ””

販促物制作及びその関連業務を中心とした伴走型のコンサルティングを行い、貴社の業務実態から真の課題を抽出した上で、改善策の実施方法までご提案いたします。

カタログDX支援 Q&A

カタログ制作の業務診断やコンサル、単体の業務支援のご紹介まで何でもお問合わせください。