実践的なサイバー対策要員の養成コースを8月に実施

大規模な国際イベント時に想定されるサイバー攻撃などに対抗

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義斉 資本金:1,144億円 以下:DNP)と、そのグループ会社でサイバー攻撃対策要員を訓練、養成するサイバーナレッジアカデミー(CKA)*1は、国際イベントの開催時に想定されるサイバー攻撃や世界的に流行したランサムウェアに対する実践的な訓練を行う「サイバー・インシデントレスポンス・マネジメントコース(CIRMコース) 実践演習Ⅲ」を8月22日(木)、23日(金)、29日(木)、30日(金)に実施します。

本コースは、2017年6月より提供してきた「CIRMコース 実践演習Ⅰ・Ⅱ」に続き、重要な社会的基盤を担う企業や官公庁のセキュリティ担当者の応用力を養成するコースです。

【背景】

大規模な国際イベントは攻撃者からの注目度が高く、過去にも運営の妨害などさまざまなサイバー攻撃の標的となってきました。また、2017年度にランサムウェアが世界的に流行し、その後も継続的に交通機関や医療機関等の重要インフラに影響を及ぼしています。サイバー攻撃による被害を最小限にするため、セキュリティを高める製品・サービスの導入といった技術的対策に加え、高まるリスクに適切に対応できるサイバー対策要員の育成が必要となっています。

こうした課題に対してDNPは、サイバーセキュリティ先進国であるイスラエルのIAI(イスラエル・エアロスペース・インダストリーズ)の訓練システム「TAME Range」を導入し、サイバーセキュリティ担当者を集中的に訓練・養成するCKAを2016年3月に開講しました。開講以来、複雑化・高度化するサイバー攻撃に必要な対策や判断力、連携スキルなどを修得する体験型実践演習コースを提供し、情報通信、航空・電力等の幅広い業界や官公庁から800名を超えるセキュリティ担当者が受講しています。今回、これまでに受講した企業・団体から、最新のサイバー攻撃のトレンドに対応した実践的な訓練を行いたいという強い要望を受けて、「CIRMコース 実践演習Ⅲ」を実施します。

【CIRMコース 実践演習Ⅲの特長】

1.大規模な国際イベントの開催時に想定されるサイバー攻撃に対し、「調査」から「原因の特定」、「対処」まで自ら考える訓練を実施し、現在主流のサイバー攻撃に対応できる力を養います。

2.世界的に流行した、システムへのアクセスを制限するランサムウェアによるサイバー攻撃や、複数のコンピューターから膨大な処理要求を出してサービスを停止させる攻撃への対応シナリオで、年々変化するサイバー攻撃のトレンド*2に対処する実践的な訓練コースです。

3.工場やインフラの操業停止などの大きな被害を発生させるランサムウェア等による攻撃に対し、その原因を適切に特定し、被害を抑える知識を演習による経験を通じ修得します。

4.国際イベントや重要インフラに携わる幅広い関係者を対象に、基本的なセキュリティ知識を応用して解決できるよう、演習を行います。

【CIRMコース 実践演習Ⅲの概要】

・日時 : 2019年8月22日(木)、23日(金)、29日(木)、30日(金)(4日間/各回9:00~18:00)

・場所 : DNP五反田ビル(東京都品川区西五反田3-5-20)

・受講料 : 55万円/人(税抜)

・対象者 : 官公庁、システムインテグレーター、セキュリティベンダー、教育機関のほか、情報通信・金融・電力などの重要インフラ14業種などのセキュリティ担当者

・問い合わせ先 : サイバーナレッジアカデミーのWebサイト(https://www.dnp.co.jp/cka/

※「CIRMコース 基礎演習」の修了を推奨しますが、必須ではありません。

■CIRMコース一覧

*CIRMコース基礎演習、実践演習の概要はこちら → https://www.dnp.co.jp/cka/course01.html
*CIRMコース産業制御系・基礎の概要はこちら → https://www.dnp.co.jp/cka/course02.html
*サイバーオフェンスプロフェッショナルの概要はこちら → https://www.dnp.co.jp/cka/course03.html

【今後の展開】

DNPは、あらゆる業種・業態のセキュリティ担当者が、サイバー攻撃に対処していくためのスキルアップやチームワークの向上を図ることができる演習コースを提供していきます。また、AIやIoTが普及し人々の生活にさまざまな恩恵をもたらす一方、IoT機器を踏み台にしたサイバー攻撃など、その手法は多様化・巧妙化しており、社会や企業のニーズにあわせ、セキュリティ担当者以外の意思決定者や一般従業員向けのコースを開発・拡充していきます。


*1 サイバーナレッジアカデミー(CKA)のWebサイトはこちら → https://www.dnp.co.jp/cka/
*2 独立行政法人情報処理推進機構 情報セキュリティ10大脅威 2019のWebサイトはこちら → https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2019.html
※記載している会社名・製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。