株式会社西武ホールディングス 様 | ブランドムービー

インタビューが織りなす説得力ある映像で企業ビジョンを可視化

グループビジョンの浸透をめざしたステークホルダー向けのブランドムービー。西武ホールディングス様(以下、西武ホールディングス)が、高い品質のサービスを提供し続ける企業集団であることを訴求するために、スローガン「でかける人を、ほほえむ人へ。」を体現する社員へのインタビューで構成することを提案しました。

2023年2月22日 公開

記載内容はブランドムービー公開時の情報です。
ムービー公開:2019年6月~2020年6月

""

グループビジョンを社内外に印象づけるブランドムービー

""

西武ホールディングスが展開する事業の中から、鉄道、ホテル・レジャー、埼玉西武ライオンズの3つの事業を紹介。

""

企業理念を体現している西武ホールディングスの社員へのインタビューで構成し、見る人に説得力のある映像となるよう、出演する社員一人ひとりの仕事に対する価値観や信念を紹介。

制作におけるポイント

出演する社員一人ひとりが体現している「でかける人を、ほほえむ人へ。」の精神をリアリティをもって映像表現するため、撮影前に複数回の取材を実施。テーマに取り上げている事業がそれぞれどのような価値を持ち、どのような形でステークホルダーに向けて提供されているのかを取材を重ねることで理解し、それを映像の構成として深掘りしていくことによって、よりメッセージ性の強い表現を実現しました。
映像の終盤では、スローガン「でかける人を、ほほえむ人へ。」をリフレインさせることで、グループビジョンをより強く印象づけています。

関連ページ

この事例を実現させたDNPのノウハウや、周年事業に対する取組み・考え方についてご紹介します。

DNPでは、長年の経験や実績で培った社史編纂(へんさん)ノウハウをはじめとする企業情報資産の編集力を核に、社内の一体感の醸成と外部へのブランド発信を軸としたさまざまな周年事業を支援しています。

この事例で導入した製品について

関連製品・サービス

未来のあたりまえをつくる。®