「DNP環境配慮パッケージング GREEN PACKAGING」が 「東京金融賞2020」の「ESG投資部門(SDGsカテゴリ)」を受賞

「TOKYO PACK 2021」出展予定:生活者と企業の“うれしい体験価値をつなぐ”

大日本印刷株式会社(本社:東京 代表取締役社長:北島義斉 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、「資源の循環」「CO2の削減」「自然環境の保全」という3つの価値を社会に提供する「DNP環境配慮パッケージング GREEN PACKAGING*¹」を開発・提供しています。今回、「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成につながり、持続可能な社会の実現に貢献していく当製品シリーズの価値が評価されて、東京都が主催する「東京金融賞2020」の「ESG投資部門(SDGsカテゴリ)」を受賞しました。

受賞対象となった「GREEN PACKAGING」のラインアップ

「東京金融賞2020」のトロフィーとともに記念撮影

東京金融賞について

東京都は2017年、東京を国際金融都市としていくために、目指すべき都市像や具体的施策等をまとめた「国際金融都市・東京」構想を発表しました。「東京金融賞」はこの構想の一環として、環境(Environment)・社会(Social)・企業統治(Governance)に配慮している企業を投資先とする「ESG投資」を実践する金融事業者および、SDGsの達成に資する経営を実践している事業者を表彰するものです。

※東京金融賞についてはこちら → https://finaward.metro.tokyo.jp/

「GREEN PACKAGING」について

DNPは、2015年に国連で採択されたSDGsを「より良い社会づくりのものさし」のひとつと捉え、さまざまな社会課題を解決するとともに、人々の期待に応える新しい価値を創出し、持続可能な社会の実現に貢献するよう努めています。2020年3月には、長期を見据えた「DNPグループ環境ビジョン2050」を策定し、「脱炭素社会」「循環型社会」「自然共生社会」の実現に向けた取り組みを加速させています。

こうした取り組みのひとつとして展開している「GREEN PACKAGING」は、パッケージ関連事業における環境負荷の低減により、環境配慮に努め、循環型社会を目指すDNPオリジナルの製品・サービスです。パッケージだけではなく、仕組みづくりなども進めており、「資源の循環」「CO2の削減」「自然環境の保全」という3つの価値を提供します。

その柱のひとつが、原料の一部を石油由来からサトウキビ等の植物由来に置き替えた「DNP植物由来包材 バイオマテック®*²」シリーズです。2018年度から環境への貢献度合いの可視化を目的に当製品によるCO₂削減量を算出しており、2019年度までの累計で5,500トンの削減を果たしています。

また、単一素材(モノマテリアル)のフィルムを使うことでリサイクルしやすくしたパッケージや、独自のコンバーティング技術*³で軽量化・薄層化したパッケージ、紙を活用したパッケージなど、多様なラインアップを展開しています。

今回「GREEN PACKAGING」は、東京金融賞において、

・ 製品の利便性は維持しながら環境に配慮した3つの価値を提供していること

・ 生活に身近なパッケージを通して、生活者が自ら選択できる環境配慮の機会を創出すること

・ 生活者とともに社会課題を解決し、持続可能な社会の実現に向けてSDGsの達成に貢献する取り組みであること

といった点が高く評価され、「ESG投資部門(SDGsカテゴリ)」を受賞しました。


なお、2月24日(水)~26日(金)に、東京ビッグサイトで開催される予定の「TOKYO PACK 2021(2021東京国際包装展)」のDNPブースと、同時にDNPのWebサイトにて開設する「TOKYO PACK 2021 DNPオンライン展示会」にて、本製品・サービスを紹介します。

*TOKYO PACK 2021の公式サイトはこちら : https://www.tokyo-pack.jp/

*DNPオンライン展示会はこちら : https://www.dnp.co.jp/biz/eventseminar/event/10159019_1594.html


*1 「DNP環境配慮パッケージング GREEN PACKAGING」について : https://www.dnp.co.jp/biz/solution/products/detail/1190186_1567.html
*2 「DNP植物由来包材 バイオマテック®」シリーズについて:https://www.dnp.co.jp/biz/solution/products/detail/1188719_1567.html
*3 コンバーティング技術 : 材料の形を変えたり、複合したりする材料加工技術。DNPは、製膜、コーティング、ラミネート、蒸着、賦型、転写、切断・研磨、製袋・成型・製本など、紙やフィルムなどの素材の加工技術を磨いてきました。