Web上で室内空間を簡単にコーディネートできるインテリアシミュレーターを開発

210種類以上の多様な製品の中から好みの色柄の組み合わせが可能

大日本印刷株式会社(本社:東京 代表取締役社長:北島義斉 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、高精細な4K映像とVR(Virtual Reality:仮想現実)技術による臨場感の高いインテリアコーディネートを迅速にシミュレーションできる「DNPバーチャルエクスペリエンス VRインテリアシミュレーター」*1を提供しています。今回このシステムをベースに、360°見渡せるVR空間をWebサイト上に構築する「VRインテリアシミュレーターWeb」を開発しました。

この新システムについては、DNPのWebサイト上で、DNPの建具用化粧シート「WSシリーズ」と床用化粧シート「EB-Fシリーズ」の豊富な色柄の製品を空間イメージに合わせて自由にシミュレーションする体験ができます。

*VRインテリアシミュレーターWeb URL:https://biz.mkt.global.dnp.co.jp/l/819623/2021-11-25/28rth6

Web上の仮想空間で建具・床材を簡単にシミュレーションが可能

【「VRインテリアシミュレーターWeb」開発の背景】

従来、インテリアコーディネーターやデザイナーは、建具や床材などの色柄を選定する際、カタログ等の小さな実物サンプルやショールームの大判サンプル等で検討していましたが、部分的なサンプルだけでは施工された空間の全体像がイメージしづらいといった課題がありました。現在、DNPは、国内3カ所の自社施設で「VRインテリアシミュレーター」を運用しており、利用者は高精細な映像による多様なスタイルの空間を自由にウォークスルーして、建具・床・キッチン扉・収納扉の切り替えのほか、ライティングや視点の変更などを行うことができます。しかし、コロナ禍をきっかけとして、ショールームでの対面のやり取りに代わり、オフィスや自宅をオンライン会議でつなぎ、インテリア等を検討する機会が増えてきました。こうした状況のなか、建具・床材の色調や質感、施工後のイメージについて、コーディネーター同士が非対面で簡単に情報共有できる新たな方法が求められています。

このようなニーズに対してDNPは、ショールームやモデルルーム向けに提供中の「VRインテリアシミュレーター」を元に、Web上で手軽にシミュレーションできるWeb版を開発しました。今後は住宅関連のメーカーなどに展開していきます。

【「VRインテリアシミュレーターWeb」の特長】

1.多種多様な建具・床材の色柄をVR空間で簡単にシミュレーション

本システムは、オフィスや自宅のパソコンやタブレット端末、スマートフォンを使用し、Web上の仮想空間でDNPの建具用化粧シート「WSシリーズ」約150種と床用化粧シート「EB-Fシリーズ」約60種から自由に色柄を選び、施工後のイメージを体験することができます。

2.選択した製品の情報共有やサンプル請求機能を搭載

利用者が選択した建材・床材の商品情報は、QRコードやWebページのURLを通じて、他のメンバーや顧客へ共有することができます。また、実際のサンプルが必要になった際は、同一のWebページから請求することができます。

QRコードによる情報共有イメージ
3.DNPのWebサイトで体験できます

今回開発した「VRインテリアシミュレーターWeb」はDNPのWebサイトで自由に体験することができます。

*WebサイトURL:https://biz.mkt.global.dnp.co.jp/l/819623/2021-11-25/28rth6


【今後の展開】

DNPは、「VRインテリアシミュレーターWeb」をインテリアコーディネーターやデザイナー等に提供し、クリエイティビティの向上につなげるなど、より良い生活空間の設計活動を支援していきます。また今後は、本システムをDNPのWebサイト上で利用していただくだけでなく、多様な製品を持つ建材・住設・家具等のメーカー各社の販促支援ツールとしても提供していきます。


*1 VRインテリアシミュレーターの詳細はこちら → https://www.dnp.co.jp/news/detail/10158458_1587.html
※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です
※ニュースリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。今後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ニューストップへ

カテゴリ
製品・ソリューションの18カテゴリで絞り込む

検索