◆◇◆DNPからのお知らせ◆◇◆ 新築分譲マンションのモデルルームとキッズスペースにデジタルえほんを搭載したタブレット端末を展開

「パークシティ 武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」(売主・販売代理:三井不動産レジデンシャル・売主:JX日鉱日石不動)のレジデンシャルサロン内に設置

大日本印刷株式会社(DNP)は、住宅展示場や自動車販売店、商業施設などのキッズスペースや、子供向けサービス事業者に向けて、子供の知的好奇心を育む絵本のデジタルコンテンツの導入を支援する、「DNPデジタルえほんサービス」を提供しています。このたび、10タイトルのデジタルえほんを搭載した、タブレット端末を、新築分譲マンション「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」(神奈川県川崎市)のレジデンシャルサロン内のキッズスペースとモデルルームに導入しました。

“デジタルえほん”は、タブレット端末のインタラクティブな操作や動画・音声など、デジタルならではの機能を活用して、子供の知的好奇心を育む絵本のコンテンツです。「DNPデジタルえほんサービス」は、子供の年齢や興味に合わせて「おはなし」「まなび」「あそび」の3テーマのデジタルえほんをバランスよく組み合わせて、10または20タイトルをパッケージ化して提供します。子供が他のコンテンツを閲覧できないよう、タブレット端末をデジタルえほんしか操作できないように制御しており、親も安心して子供に利用させることができます。

 

提供するデジタルえほんのテーマと特長

「おはなし」 : 誰もが知っている昔話や童話に、動画や読み聞かせ機能が付いています。

「まなび」  : 子供の能動的な操作を促し、創造力や想像力を喚起させます。

「あそび」 : デジタルならではの機能で、楽しみながら考えていくコンテンツです。 

 
* DNPデジタルえほんサービスについて
・Webサイト : http://www.dnp.co.jp/dmc/solution/solmenu23.html
・プレスリリース : https://www.dnp.co.jp/news/detail/1187442_1587.html

 

今回、東芝ライフスタイル株式会社製の24型液晶ディスプレー搭載タブレット端末「SharedBoard(シェアード・ボード)」注1にデジタルえほんのパッケージをインストールし、「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」のレジデンシャルサロン内モデルルーム来場者が見学中に子供を預けることができる、キッズスペースとモデルルームの2ヶ所に端末を設置します。複数の人が同時に操作できる大型の端末で、保育者と子供または子供同士でコミュニケーションを図りながら利用できます。

今後DNPは、子供向けのサービスやイベントを行いたい事業者に向けて、「DNPデジタルえほんサービス」を展開します。デジタルえほんを閲覧できるタブレット端末の提供に加え、デジタルえほんを楽しむ空間作りやイベントの開催を支援し、子連れ客の来店を促進するサービスをトータルで提供していきます。

 

注1 Shared Board : 24型フルHD液晶タッチパネルディスプレーを搭載し、多彩なニーズに対応する大画面・高精細のAndroid端末。複数の人による同時操作が可能な10ポイントマルチタッチ対応で、縦置き、横置き、平置きが可能です。

 

【「ハイブリッド書店サービス honto(ホント)」について】
DNPグループは、「ハイブリッド書店サービス honto(ホント)」として、書店店舗の丸善、ジュンク堂、文教堂を、ネット通販サイトと電子書店としてhonto書店を運営しています。現在、270万人を超えるhonto会員(2015年4月現在)がおり、生活者のニーズに応えるためhontoの品揃えを強化しています。「DNPデジタルえほんサービス」によってデジタルえほん市場を拡大し、hontoでのデジタルえほんの販売を検討していきます。