「第72回全日本学生児童発明くふう展」でワークショップを実施

2014年3月30日(日)、DNPは東京・北の丸公園の科学技術館で開催された「第72回全日本学生児童発明くふう展」で、出張授業「本づくりのひみつ」と題したワークショップを実施し、定員を超える92名の児童に参加いただきました。

ワークショップでは、実際にリング綴じ本を作り、印刷会社がどんな工夫をしているかや、印刷が色をどんな仕組みで表現しているかを体験しました。

参加した児童からは「本を印刷するときに工夫していることが分かった」「(印刷が)四色でできていておもしろかったです」「『本づくりのひみつ』の本をつくるところが楽しかった」との感想が寄せられました。

DNPは今後も、子どもたちの知的好奇心を刺激する、次世代育成貢献活動に取り組んでいきます。