DNPデジタルコム サッカーの大会運営Webサイト制作をサポートする「DNPサッカー・フットサル大会結果記録・集計・公開サービス GoalNote(R)クラウド」を開始

大会概要や試合結果・出場選手などの情報公開を簡単に

大日本印刷株式会社(DNP)の100%子会社で、電子メディアを利用したソリューションを提供する株式会社DNPデジタルコムは、サッカーやフットサルの大会運営者が大会Webサイトを制作し、大会日程や試合結果、各種の集計データなどを容易に公開できる「DNPサッカー・フットサル大会結果記録・集計・公開サービス GoalNote®(ゴールノート)クラウド」を4月22日に開始します。

【サービス開始の背景】

1993年のJリーグ開幕、2002年のワールドカップ日韓大会などを契機としてサッカー人口は637万5千人(総務省統計局社会生活基本調査による)に増加し、全国各地で多くの大会が開催されています。しかし、Webサイトを立ち上げて、日程や会場などの大会概要の情報や順位表、戦績表、トーナメント表、チーム情報、出場選手などの関連情報を迅速に集計・公開し、記録として保存している大会は少ないのが現状です。

DNPデジタルコムは、運営スタッフの負荷を軽減しながら大会関連の情報公開を促進していくために、これまでにサッカー関連事業で培ってきた豊富な実績※を活かしてGoalNoteクラウドのサービスを開始します。

※DNPは、Jリーグ開幕時に公式記録作成業務などを受託したほか、現在は多くのサッカー競技団体の公式記録の作成を受託しています。

【サービスの概要】

(詳細は、http://www.goalnote.net/

GoalNoteクラウドは、Webサイト上に各種情報を登録するだけで簡単に利用できるクラウドサービスで、下記の2種類のメニューがあります。

●メニュー1(選手登録なし)

大会概要、日程・結果、順位表、戦績表、トーナメント表、会場一覧を公開

●メニュー2(選手登録あり)

上記1に加えて、チーム情報(チーム名、選手・スタッフ紹介、ホームタウン、ユニフォーム色など)、各試合の出場選手・得点選手・警告/退場/グリーンカード選手、得点ランキング、懲罰集計結果を公開

<GoalNoteクラウドの特徴>

  • 専用のID・パスワードでログインし、登録画面から大会ページの作成や試合結果などの入力を簡単にできます。
  • 試合会場からスマートフォンやタブレット端末でリアルタイムに試合結果の情報を更新できます。
  • いつでもどこでも、試合経過の速報や選手の活躍を確認できます。
  • Webサイトの大会日程と試合結果は、パソコンやスマートフォン、タブレット端末など多様な端末で閲覧可能なマルチデバイスに対応しています。

【価格(税抜き)】

 

トーナメント戦の場合(1大会)

リーグ戦の場合(1大会)

メニュー1

1チームあたり100円

1チームあたり200円

メニュー2

1チームあたり200円

1チームあたり400円

※リーグ戦の場合は、1回戦総当たり・2回戦総当たり(ホーム・アウェイで各1戦)、どちらも同額です。

お支払いはクレジットカード決済となります。また、コンビニエンスストアでの支払いも追加する予定です。

【今後の展開】

DNPデジタルコムは、地域や都道府県のサッカー協会、全国のサッカーやフットサルの大会運営者に本サービスを提供し、2017年度までの累計で4億円の売上を目指します。

 
大日本印刷株式会社      本社:東京   社長:北島義俊   資本金:1,144億円
株式会社DNPデジタルコム 本社:東京   社長:福田祐一郎  資本金:   1億円
 
※GoalNoteは、大日本印刷株式会社の登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。