大日本印刷とDNPフォトイメージングジャパン 写真プリントと写真データをその場で提供できるシステムを発売

イラストやロゴなどの入ったオリジナルのフレーム画像が合成可能

大日本印刷株式会社(以下:DNP)とグループ会社の株式会社DNPフォトイメージングジャパンは、観光地やイベント会場等における撮影業者やフォトスタジオ向けに、撮影した写真データにフレーム画像を合成し、写真プリントと写真データの両方を販売できる「撮影サービス向け画像合成プリント&データ販売システム PD」を2月に発売しました。

【「撮影サービス向け画像合成プリント&データ販売システム PD」の開発の背景】

スマートフォン等が普及し、写真をデータで保有することが一般的となるなかで、撮影業者やフォトスタジオでプロが撮影した写真を、プリントだけでなく、データとしても保有したいというニーズが高まっています。また、オリジナリティのあるロゴや文字、イラストなどの画像と撮影した写真が合成されたデータを、生活者がSNS等に投稿・拡散することによって、観光地や企業ブランド、商品のプロモーション効果も期待できます。こうしたニーズに対して、DNPとDNPフォトイメージングジャパンは、「撮影サービス向け画像合成プリント&データ販売システム PD」を通じて、写真プリントの提供のみではなく、スマートフォンで簡単に写真データを取得できるサービスの支援を開始します。

【システムの特長】

本システムの利用者がアプリケーションをインストールしたパソコン(PC)の指定のフォルダに撮影データを保存する操作をするだけで、20秒程度で、撮影データとフレーム画像が合成され、そのデータがクラウド環境にアップロードされます。その後、写真プリントと写真データのダウンロードができる“チケット”が、DNPの昇華型熱転写プリンターから出力されます*1。また、合成するフレーム画像をアプリケーション内で自由に設定することができます。

生活者は、ダウンロードチケットに記載されているQRコード*2をスマートフォンで読み取るだけで、簡単に画像データをスマートフォンにダウンロードすることができます*3。ダウンロード用の写真データは専用回線でセキュリティの確保されたDNPのクラウドにアップロードされるため、安心です。


【製品仕様】

対応スペック

OS

Windows 7(32bit/64bit)、Windows 10(64bit)

CPU

Intel Core i5

メモリー

4GB以上

ストレージ(補助記憶装置)

500GB以上

解像度

WXGA(1366×768)以上

対応プリンターと出力可能サイズ

DS620

L / 2L / PC / 2PC /A5W

DS820

A4 / 6切W

「撮影サービス向け 画像合成プリント&データ販売システム PD」紹介サイト→https://www.dnpphoto.jp/corp-customer/pd

【税抜価格】

サーバー登録料   : 100,000円(初回登録のみ)

月額固定プラン    : 月額利用料60,000円(アップロード制限なし)

月額従量制プラン : 月額利用料20,000円 + 6円/1画像アップロードあたり 


*1  写真プリントとダウンロードチケットの出力には、対応プリンターとメディアを別途ご用意いただく必要があります。
*2  「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
*3  QRコードの読み取り機能のないスマートフォンの場合、読み取り用アプリが必要です。

※記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

大日本印刷株式会社本社:東京  代表取締役社長:北島義斉  資本金:1,144億円
株式会社DNPフォトイメージングジャパン本社:東京  代表取締役社長:毛利洋一  資本金:1億円