◆◇◆DNPからのお知らせ◆◇◆ 「コミュニケーションプラザ ドットDNP」のイベント情報 ゴールデンウィークは企画展「五感で楽しむ本」&関連イベントにぜひ!

2015年4月27日

大日本印刷株式会社(DNP)は、生活者向け体験型施設「コミュニケーションプラザドットDNP」(東京・市谷)で、4月27日(月)~5月9日(土)に、企画展「五感で楽しむ本」を開催します。「五感」で楽しめる関連イベントも、5月5日(火)~9日(土)に連日開催します。 * 5月3日(日)は休館。

【企画展「五感で楽しむ本」開催概要】

人が「五感」で楽しめる本、約160冊を一堂に集め、「視覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」「聴覚」の5つのカテゴリーに分けて展示します。本を見たり触ったりするだけでなく、聴いたり、嗅いだりして、内容はもちろん、感触や音、香りまで楽しむことができます。

会場には、1冊の雑誌が作られるプロセスを追った特設コーナー「『芸術新潮』のできるまで」や、流通部数が少ない“貴重本”を集めたコーナーもあり、併せて楽しんでいただけます。

○主催=DNP、丸善(株)、(株)雄松堂書店

○協力=「芸術新潮」編集部、「デザインのひきだし」編集部

○公式サイト http://plaza.dnp/special/gw2015

【主な展示作品(貴重本の一例)】

1.アメリカの鳥(1827~1838年刊行、2014年復刻)

画家・博物学者のジョン・J・オーデュボンが1838年に完成させた本で、北米の鳥の図版435枚を収めています。サイズは縦約1m、横約70cmの超大型本で、実物大の鳥たちがいきいきと描かれています。ペリーが浦賀に来港した際、幕府へ貢いだ品の一つと伝えられています。表紙は木製、半革装丁の豪華4巻本。

* アメリカの鳥(製本版/雄松堂デラックスファクシミリ版)
https://www.yushodo.co.jp/book/9784841932775/

2.鎖でつながれた聖書(1919年刊行)

高さ4.7cm、極小サイズの“豆本”聖書。写真技術を用い、通常サイズの聖書を縮小して作られました。ルーペで見ると文字が鮮明に印刷されているのがわかります。

3.凸字本「視覚障害児童のための識字練習本」(1848年刊行)

視覚に障害を持つ児童に文字を教えるため、オーストリア・ハンガリー帝国で作られた世界最古の凸字本。ローマン体の文字をそのまま浮き出させたもので、一般的な点字法が普及する前に使われていました。

【関連イベント概要】

当企画展では、作品展示のほかに、「五感」で楽しめる関連イベントを5月5日(火)~9日(土)に連日開催します。参加申込方法や募集受付状況などの詳細は、ドットDNPのウェブサイト(http://plaza.dnp)をご覧ください。

1. 5/5(火) 『人生が100倍オモシロくなる仏の教え』(エイ出版社)発売記念イベント

テレビ番組「お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺」(テレビ朝日)に出演中の、落語家兼 僧侶の「露の団姫(つゆの・まるこ)」さんをお招きします。落語も楽しめる、著書発売記念イベントです。

2. 5/6(水) 「英語で遊ぼう♪ 『はらぺこあおむし』読み聞かせ体験会」

世界中で愛されている絵本「はらぺこあおむし」(作:エリック・カール氏)を英語で楽しめる読み聞かせ体験会。児童英語教育の第一人者、ハビック真由香さんを講師に迎え、歌ったり身体を動かしたりして「はらぺこあおむし」の世界を楽しむ親子向けプログラムです。

3. 5/7(木) トークイベント 「ウェブから学ぶ電子出版の可能性 ~多様な読書スタイルを考える~」

書籍のデジタル化が進み、生活者の読書スタイルが多様化するなか、ウェブサイトのアクセシビリティについての考え方や事例を学び、電子出版と読者の関係を考えます。講師は、木達一仁さん((株)ミツエーリンクス)、山岸ひとみさん((株)Gaji-Labo)。

4. 5/8(金) トークイベント 「聞きたい!『芸術新潮』のつくり方」

『芸術新潮』(新潮社)がどのように1冊の雑誌になって書店に並ぶのかを、『芸術新潮』の編集部の方々が解説します。編集部員の思いや色へのこだわりなど、ここだけのエピソードや裏話も語っていただきます。

5. 5/9(土) 『観察力、想像力、伝える力を高める ラクガキノート術』(エイ出版社)発売記念イベント

実は、ビジネスや勉強、プライベートを変える力を持っているかもしれない「ラクガキ」。ラクガキコーチの「タムラカイ」さんをお招きし、楽しいワークショップを開催します。

 

■「コミュニケーションプラザ ドットDNP」の施設概要
DNPの多彩な製品・サービスを生活者に紹介する体験型施設で、以下のコーナーがあります。
○DNPのキャラクター「DNPenguin(ディーエヌペンギン)」が製品・サービスを紹介する「DNPenguinハウス」
○店内に設置したタブレット端末で電子書籍を体験できる「hontoカフェ」
○未来の絵本を楽しめる「デジタルえほんミュージアム」
○フォトブックの制作や特設スタジオでの写真撮影ができる「Enjoy!フォトパーク」
○各種イベントやセミナーを開催する「イベントゾーン」
 
所在地   : 東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル
   (JR市ケ谷駅徒歩5分/東京メトロ市ケ谷駅徒歩1分)
TEL  : 03-6386-1700(カスタマーセンター)
開館時間     : 10:00~18:00   休館日 : 日曜日・年末年始
入館料   : 無料 (カフェ、ワークショップなど、有料のものもあります。)